蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

一応まとめてみる…

毎年恒例の「お歳暮・新巻鮭との格闘」、汗だくになりながら
体長約80センチの鮭をさばく。
ぶつ切りの切り身数個、その他の部分はa0022041_03015100.jpg
焼いてほぐして鮭フレーク(大瓶3個)となった
鮭フレーク大瓶3個分とは、やや多いような気がする…?が、気にしない気にしない(^_^;)
捨てる所がないといわれる鮭だが……
あ~いや気にしない気にしない(*^^)v

ということで、その他諸々のお正月の準備も一通り終え、
家族で年越しそばを食べながら、紅白の「氣志團」見て爆笑
「マツケン・サンバ」で大熱狂していた…そんな大晦日
     さて、こちらも今年のまとめをざっとしなくては…

~今年劇場で観た映画は~

パイレーツ・オブ・カリビアン     
ミスティック・リバー         
ラスト・サムライ       
ムーンライト・マイル      
ホテル・ヴィーナス       
トロイ             
誰も知らない              
スゥイング・ガールズ      
銀のエンゼル          
ターミナル     …計10本

中でも私のご贔屓俳優ティム・ロビンス久々の出演作「ミスティック・リバー」に心躍り(でも映画は暗く重た~い内容だったが) 「ラスト・サムライ」の壮大さと謙さんの熱演に感涙し、「誰も知らない」に心をズッタズタにやられた。
そして今年の締めとして観た「ターミナル」の温かさに心癒され、私のズタズタハートもなんとか修復。
「銀のエンゼル」は道外から見た北海道ではなく、この地に生まれ育った鈴井監督の目線で描く北海道がそこにあり、冬がちょっとだけ好きになった。
今年は思いの外、邦画に良い作品が多かったような気がする。

~講演会~
阿刀田 高・椎名 誠
マダム・ケロコ

~イベント~
ドリームCUEジャンボリー2004

熱狂のお祭り騒ぎ!楽しかった~~1/15発売のDVDがで再び盛り上がろう。

それにしても、今年は自然災害が多く辛い一年だった。
来年の今頃は、今よりもっと多くの人々が笑顔で新しい年を
迎えられるよう、平和な一年でありますように…

そしてこちらに遊びに来てくれた皆さん、お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたしま~す♪
[PR]
by timtam33 | 2004-12-31 23:21 | 日常あれこれ
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧