蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やはり降らせる…

a0022041_22174698.jpg  「層雲閣グランドホテル」の姉妹館「桂月荘」はオススメ!
宿泊費が格安な割に食事良し。
お風呂は小さめだが、泉質も良い。
湯船が小さ過ぎて物足りなければ、隣のグランドホテルの大浴場や露天風呂も利用できる。
大きな本館に比べて、家庭的な雰囲気が心地よい。
ちなみに小太りの支配人らしきおじさんは、明るくてよく喋る。
今朝、食堂から見える巣箱にエゾリスや四十雀(シジュウカラ)が餌を食べにきていた。
「この鳥はシジュウカラです。でもおじさんは四十肩、こっちの肩は五十肩なんだ」と支配人。
「ヘェ~右肩と左肩では違うんだ…」の娘の軽いツッコミに対し
「そう、両肩合わせてガッタガタ~!…な~んてね~ガハハハ(爆)」…と典型的なオヤジギャグを朝から豪快にかっ飛ばし、周りの失笑を買っていた支配人。
このサービス精神旺盛な支配人を含めて、「桂月荘」はオススメ(?)である。


a0022041_22195328.jpg
お土産の数々…
ふと気がつけば、どれも層雲峡土産ではなく、ただの北海道土産だった。
この中で一番のお気に入りは「昆布自然塩」。おにぎりにはモチロン、チャーハンや炒め物等、用途多様。瓶と合わせて、詰め替え用も購入。


a0022041_22185213.jpg
今や北海道土産ナンバーワンの呼び声高い「じゃがポックル」
製造元のカルビー千歳工場さんも、生産が追いつかないと嘆くほどの大ヒット土産である。
a0022041_22192883.jpg見た目はただのフライドポテト?とか、発売中の「じゃがりこ」と同じじゃん!とお思いでしょうが…食感はサクサク、お味はあくまでもじゃが芋本来の味をきっちり残していて中々美味しい。


《余談》 この旅に於ける雨女(私)のお仕事の成果は…?
雨はモチロン、なんと雪までも降らせてしまいましたー!
桂月荘の支配人や、露天風呂の観光客の「なんでGWに雪なの~?誰か悪い事したんじゃない?」とあちらこちらからボヤキが聞こえてくる度に、「はい、私のせいです!!」と、思わず挙手しそうになる自分が・・・・・(^_^;)
[PR]
by timtam33 | 2005-05-05 23:49 | 日常あれこれ
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧