蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2004年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前略、冬将軍様…

☆まだ降るつもりですか?
    別に急ぎませんので、クリスマス頃で良いかと……
a0022041_0522547.jpg


☆ご近所の皆さん、今季も除雪作業がんばりましょう!!
    アミノ飲料を飲んでから雪掻きすると、ダイエット効果があるそうですよ。
a0022041_0553050.jpg

[PR]
by timtam33 | 2004-11-30 11:55 | 日常あれこれ

ある日の午後

11月某日

三者面談のため、仕事休み。
昼食後、ぼんやりTVのワイドショーを眺めていた。
へぇ~~ヨン様来日か~…?
オーーッ!!なんだ、なんだ!これはえらい騒ぎじゃないか!
空港で大熱狂婦女子からの嬌声を浴び、満面の笑みを振りまくヨン様。
スマートな身のこなし、優しくとろけるような表情、紳士的な振る舞いはさすがプロである。
なるほど~日本人男性にはない魅力とは、このことか…?
都内に移動中のヨン様を乗せた車を、ワイドショーのヘリが追いかける。
次の話題へ移っても、なお画面隅の小窓にはヨン様の車を追うヘリからの空中映像が、延々と流れている。ビートルズ来日当時の映像のような、はたまた何処かの国の王子様訪日のような、とにかく尋常ではない過熱振りだ。

冬ソナブームで韓国旅行は大人気、書店の一角には韓流コーナーまでが設けられている。
でもブームって…なんだかヒステリックで突発的盛り上がりに思えてしょうがない。
あっという間に通り過ぎて色褪せていく様は、とても刹那的である。
お隣の国の文化を取り入れるのは大いに結構だけど、ブームで終わらせてはいけない。もっと冷静に見つめる目も必要。
「たまごっち」は?「ヨーグルトきのこ」は?「紅茶きのこ」は?一体どこ行ったの?

…なんて考えているうちに、三者面談の時間だ。ふぅ~~気が重い…
a0022041_21434967.jpg

      ☆目指せ!積読本読破
[PR]
by timtam33 | 2004-11-27 21:54

時給労働婦人の残業は続く…

忙しない日々を送っていると、つい心が荒さんでしまう。
そんな心のざらつきを洗い流してくれるようなブログを見つけた。

ブロガーコンテストでフォト部門賞を受賞したsudi.sさんのブログ
「sudigital afterimage」
ピュアな心の目でファインダーを覗くと、こんなに素敵な世界が…
写真の一枚一枚に…そしてそこに添えられるさり気ないメッセージには
何かしら人の心を惹き付ける魅力がある。

…癒されたい……
[PR]
by timtam33 | 2004-11-22 23:05 | 日常あれこれ

回線が…変?

ADSL開通。さすが速い!
あんなに重たかったCUEさんのトップページにもスパッと繋がる。
やはりブックマークはトップからにしよう。

でもあまりにもスイスイ繋がるので、少し恐い…
PCが頑張りすぎて煙吐くんじゃないかと心配になる。
今日は少し休ませてあげよう~なんて考えるのは、典型的なアナログ人間の
証拠か…

ところでPCは速く繋がるが、今度は電話の調子がおかしい…一体どうしたの?
ということでNTTさん!またお世話になります。
[PR]
by timtam33 | 2004-11-20 01:09 | 日常あれこれ

降った……

雪が降った……まだ降らなくても良いよ~
根雪は12月に入ってからでも遅くはない!
取り敢えず今日降った分だけでも解けてくれ~~~

…ということで、ここで話はくるりと変わる…
明日はADSL導入工事のため、ネットは繋げない。寂しい…
快適なインターネット環境を整えるためには致し方がないが、
如何せんこの手の工事においては、過去にスムーズに終ったためしがない。
……絶対どこかでつまずくのだ。
また何日もネット落ちを余儀なくされそうで、非常に不安である。
しかし無事工事終了の暁には、どこへでもスパスパ高速で飛んで行きますぞ~
[PR]
by timtam33 | 2004-11-16 11:56 | 日常あれこれ

銀のエンゼル…5枚集まりましたか?

11月6日映画「銀のエンゼル」(舞台挨拶付き)を鑑賞

北海道の片田舎にポツンと建ったコンビニを舞台に繰り広げられる群集劇。
メインテーマは、コンビニ経営者一家の日常と家族愛なのだが、そこに取り巻く様々な人々、従業員や訪れる客達のちょっと…いや、かなりおかしな人間像がユニークで思わずクスクス笑ってしまう。

主演の小日向文世さん、浅田美代子さんの仄々とした演技には心が温まり最後には幸せな気分なれる。
雄大な景色にはまったく田舎臭さはなく、むしろ洗練され映像美はやはり道産子鈴井監督のこだわりだろう。
冬の北海道は嫌いだけど、ちょっとだけ素敵に見えた…監督、有難う!!

ところで群集劇といえばロバート・アルトマン監督の
「ザ・プレイヤー」「プレタポルテ」「ショートカッツ」等がすぐさま思い浮かぶ。
あと監督は忘れたが「キャノンボール」シリーズなんかもそうか(?)
…だとするとアニメ「チキチキマシン猛レース」も立派な群集劇になるのかな?
ちなみに私はミルクちゃんと彼女が乗ってるピンクのマシーン、好きだった~♪

でも邦画ではあまり思い浮かばない…。
やはり大勢の役者達を統率しながら一本の作品を創り上げるには、監督の手腕や人柄が問われるし、バラバラのピースを一つにまとめパズルを完成させるというのは難しさもあるのだろう…でも群集劇って、私は結構面白いと思う。

そういえば「銀のエンゼル」、5枚揃ったんだ~♪人生二度目のおもちゃの缶詰!!
…まだ送ってないけど。
[PR]
by timtam33 | 2004-11-14 21:51 | 映画・音楽

同姓同名なんてありえない

100円ショップの印鑑コーナーで自分の名字を探してみる…やはりなかった。
朱肉のいらないタイプが宅配便の受領や回覧板、会社で使うのにも手頃なので
2本ほど欲しいと思ったのだが…
なにせ『難読姓事典』に載ってるくらい珍しい名字だから、
ある筈ないと思いつつも、かなりの本数が揃っていたので
ひょっとしたら?と内心期待したのだが、あ~残念!

ダイレクトメールなどは、同じ所から正しく表記されたもの、字が間違えているもの、
名字の下の字が名前にくっついたものと3通りの宛名で来たりする。
モチロン無礼なので、目を通さずそのままゴミ箱行きだ。

名前を告げると決まって聞き返されるか若しくは
「どういう字をお書きでしょうか?」と聞かれるので
「何何の○、何何の△と書いて、○△と申します」と最初から言っておく。

何でこんな珍しい名字の人と結婚しちゃったのだろうと後悔する時もあるが
実は私の場合、旧姓も珍しい上、更に三つ字なのでもっと面倒だったりする。
だから生まれてからずっと珍名、結婚して名字が変わっても珍名…
従ってこの先、何事もなければおそらく死ぬまで珍名さんのままだろう。
名前を聞かれる度に名字の説明をし、そして印鑑はいつまでたっても特注だ。
100円ショップで買える印鑑も、特注となれば900円から1000円になる
…おーい!不公平じゃ~ないかぁ??

でも私の名字の場合、漢字自体が常用で説明し易いのでまだ良いほうだ。
珍しい漢字が名字に使われている場合はもっと大変らしい。
相手が目の前にいると書いて伝えればよいのだが、電話だと
「かんむり」や「へん」「つくり」など、部首から説明しなくてはならなかったり、
ましてやそれが常用漢字ではない場合、一生懸命伝えても大概は
分かってもらえず、結局「あ~ひらがなでいいですよ~」となってしまうそうだ。

珍しい名前で果たして得をする事なんてあるのだろうか?
珍しがられて初対面の人と話が弾むことがある…とか
覚えてもらい易いところ…?今の所それ位しか思い浮かばない。

氏素性がばれ易いので、あまり目立つ事はできないし、
まして新聞に載るような事はなるべく避けたい。
良いことならまだしも、悪い事なんて言語道断!親類縁者からはブーイングの嵐、
たちまち爪弾きにされてしまうだろう。
世の中のサトーさん、スズキさん、カトーさん達が羨ましい。
[PR]
by timtam33 | 2004-11-11 11:44 | 日常あれこれ

お受験は生もの・・・

あ~また何やら忙しくなってきた。
この時期、毎年恒例の「受験」の二文字(頭いた~~~ッ)
私は親だけど、正直言って何もしてやる事ができない。

取り敢えずはお金の準備と、受験当日万全の体調で臨めるよう本人はもちろん
家族も風邪などを引かない事(うつしちゃったらマズイから)←これ結構大事!

本当は内心ハラハラだけど、そんな様子は決して悟られてはいけない、
でんと構えてるように見せる事←要・演技力!

合格した時のご褒美(本人の希望)を用意する←奇麗事を言ってる場合ではない
モチベーションを高める為に、時には美味しい餌も必要なのだ!!


上2人の受験を経験しているのに…親としての心得はたったこれだけ??
う~む‥情けない…私は全然学んでない。所詮受験は生ものだ!
娘よ、ゆっくり頑張りなさい!!
[PR]
by timtam33 | 2004-11-08 23:57 | 愚痴・ぼやき

大泉洋さんプロデュース『本日のスープカレーのスープ』を食す

元記事はこちら↓
lagopus55さんのカレールーが安かった! からのトラックバックです。

今や札幌の新名物となった「スープカレー」、これにいち早く目を付けた大泉さん。
大のスープカレー好きが高じてとうとうご自分でプロデュース、発売までしてしまった
『本日のスープカレーのスープ』レトルトなのだが、具材は一切入ってないので好みの野菜や肉を合わせて食すというところがミソ。中々のお味との評判なので早速試してみた。

さて我が家の本日の食材は
鶏肉、じゃがいも、人参、キャベツ、ベビーコーン、ピーマン、マッシュルーム
・・・冷蔵庫の残り物処分も兼ねてるのでこんな感じになった。
これらの食材を茹でたり炒めたりして器に盛り、温めた「スープカレー」をかけて出来上がり。
a0022041_0241210.jpg

さて、お味は?……うん、これはこれはー本格派ですよ~
所謂家庭の味「とーさん、かーさんが作る一般的なカレー」とはまた違った感覚の、
ちょっと贅沢してお外で食べる味、とでも言うのかなぁ?!
いや、はっきり言って旨かったです!!
ご飯はもちろん、パンやナンに付けて食べるのもいいと思う。
オリジナルレシピが付いているので参考にしても良いし、味も濃い目なので
野菜や肉の他、色々な食材で工夫できるという利点もある。

ただね~1食用500円というのは、我が家の逼迫した家計には厳しいよ…
どうだい大泉さん?

ちなみにこのカレー、全国の青いコンビニで購入できます。
[PR]
by timtam33 | 2004-11-02 11:55 | 日常あれこれ
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧