蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

な、なんなんだ~~~!!

う~~~何だか忙しい・・・
すでに師走的気忙しさにもだえ苦しんでいる私・・・

これは肉体的にではなく、感覚的忙しさとも言う・・・

また雪が降った。

a0022041_2052263.jpg

そしてまた解けた・・・

この時季は天候までもが忙しいのだ。
[PR]
by timtam33 | 2005-11-30 21:00 | 日常あれこれ

本日ものらりくらりと休日出勤

こんな日に出勤しても、暇なのはわかってる。
一日100本近く電話をとる時もある…でも今日は数本だけ
制服のスカートがきつくなったとボヤキながら、チョコレートをつまみ
キーボードをポチポチ…
時給労働婦人の昼下がりは、まった~り過ぎて行く。

昨日の朝…まだ積雪ゼロ
a0022041_22212456.jpg

お昼頃あられがパラパラ
a0022041_22213423.jpg

夜、うっすら雪が積もった。

そして今朝…雪が溶けて…今はしとしと雨模様

明日の朝はこの雨が再び雪に変わってるかも…今年の冬は、のらりくらり

今や携帯が宝物の母、かわいい絵文字をふんだんに使った
女子高生チックなメールを送ってくる。
a0022041_23115882.jpg

母はこんな冬を、72回も経験している
[PR]
by timtam33 | 2005-11-23 23:27 | 日常あれこれ

超人!!高橋尚子選手

グラチャンの女子バレーを観てると、外国人選手のガタイの良さに圧倒される。
身長の高さは勿論、あの背中の大きさや肩幅の広さ…
あの体躯から打ち込まれるスパイクの力強さとスピードは…ヒャ~~ッ!こ、恐い(>_<)
男子選手と戦ってもいいんじゃない??
もうこうなった男女混合にして、身長差でクラス別にして戦うのも面白いかも…

日本人選手も手足の長さやスタイルのよさでは負けないのだけどやはり華奢。
動きもしなやかで可愛らしい。
小柄な選手の活躍ぶりを見ても、バレーは強さやスピードだけではないのは良くわかるが…でもやっぱりあのガタイは…反則…だよね~

今日(昨日)は東京女子マラソン!Qちゃんの強さは本物だと確信!
それにしても、マラソン選手の徹底的に鍛えられ絞り込まれた肉体は、なんて美しいのだろう!
あぁ…それに比べて私の弛みきった肉体は一体…
上背だけで言えばあの中に入っても決して引けはとらないのだけど、なんてたって体脂肪が(-_-;)お肉がプニプニだもんね…

試合とかレースそっちのけで、アスリート達の鍛え上げられた肉体ばかりに目が行ってしまうトホホな自分…( ^)o(^ )

部屋の隅に転がっている、でっかいビーチボールと化したバランスボール…
a0022041_23455956.jpg

時折ドアストッパーや浅漬けの重石として活躍するこんな物も
a0022041_23462622.jpg

無駄にしてはいけない。そろそろ活用してやらなければ…
[PR]
by timtam33 | 2005-11-21 00:53 | 日常あれこれ

使って楽しい【ほぼ日手帳】

来年の「ほぼ日手帳」が届いた。
a0022041_23514118.jpg

現在使っているのはカーキ色のナイロンカバー
2006年版はちょっと張り込んで皮カバー、色は「マリンブルー」を選んだ。
a0022041_23524186.jpg

気が付けば最近、ブルー系の小物ばかりを揃えていた。
色彩占いによるとブルーを選ぶ人は、「沈着冷静で口下手な人」だそうだが…

…むしろ、そうでありたいと望んでいる方だ。
[PR]
by timtam33 | 2005-11-18 01:12 | 日常あれこれ

ノスタルジア「ALWAYS 3丁目の夕日」

 【ALWAYS 3丁目の夕日】
タイムスリップとか、郷愁とか…
その時代に生き、または経験した人々が大半を占める世の中で、
もはや思慕の念でしか語れない時代になってしまった昭和。
東京タワー、力道山、テレビ、駄菓子屋、集団就職、万年筆、
冒険王、ミゼット、グリコ、ロカビリー…
これらのキーワードが一杯詰まった昭和30年代。
大きなビルもなく東京タワーの高さがより際立つ大東京を舞台に
物語は展開していく。
CGによる合成で造られた風景や街並みは勿論、小道具や衣装、小物に至るまで
見事に再現されている。
ただ一つ突っ込みを入れたかったのは、新品であるはずのテレビが
あきらかに中古品だとわかる事と、簡単に壊れしまう所…
いくら昔でも新品であれば綺麗な筈だし、出始めのテレビって今のよりずっと丈夫だった。
でもパンフレットによると、テレビや冷蔵庫は映画のために作られたものではなく、
当時の物をコレクターから借りてきて、磨き上げたり部品を取り替えたりして使用したとの事。
その徹底した拘りを知った時点で不満は解消した。

役者さんたちの演技の素晴らしさとともに、とにかく笑いも涙も、感動も、全て味わえた。
私にとって今年ベストワンの映画かも・・・
a0022041_20144671.jpg

      アルミ製のお弁当箱は私が幼稚園の時使っていた物
      今はこの倍は食べる…
[PR]
by timtam33 | 2005-11-13 20:26 | 映画・音楽

休日の読書『東京タワー』

『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン』 リリー・フランキー著
ベストセラー本に安易に手は出さない天邪鬼な私だが
この本にはピンと来るものがあった。

リリーさんの語彙の豊富さや表現力に圧倒されながら一気に読み進める。
ちょっと変わった親子関係を愛情たっぷりに描いている。
少し不思議で、悲しくて、優しくて、痛快で、笑えて、考えさせられて、
そして後半…ページをめくる度に涙がポタポタ落ちる・・・
本が涙でベコベコになるのはいやなのでベッドに入って読んだ。
枕カバーが涙でぐっしょり濡れた。

リリーさんのお母さんに対する愛情が重たくずっしりと心に響く。
一日中手元において読んでいたい、そして大切にしたい一冊
そんな気持ちにさせる本に出会ったのは久々だった。

そしてこの本には、前書きもあとがきもない…なんだかリリーさんらしい
[PR]
by timtam33 | 2005-11-07 00:22 | 読書もするのだ

携帯ストラップ付ける?付けない?

11月の入ったが、例年になく暖かい日が続いている。雪はまだない。
従ってタイヤも夏仕様のままだし、外出時の服装も秋の装いのままで十分だ。
でも、侮ってはいけない…ヤツは必ず帳尻を合わせてくる。
前半少なければ後半に、遅ければ後々必ずドカンとやって来る。
なぜなら一年に降る雪の量は、大体決まっているから…

さて、取り分けネタもないのでこんな画像でお茶濁し m(__)m
何の脈絡もなく、家族の携帯ストラップの画像をアップしてみた。
a0022041_11173027.jpg

娘3号(高一)…小さなオモチャがいっぱい付いている。愛用のネックストラップはトッポ。
a0022041_11155117.jpg

私…何年も使用している皮のストラップと、コムサストアで購入したプードルのストラップを結合。尻尾についている飾りがポイント。
実はお揃いのペンケースも持っちゃったりしているノダ…フフフ
a0022041_11164448.jpg

夫…本来コジャレタ飾りをつけるのが嫌いだが、一応目印に付けているパトカー(貰い物)。
着信があればサイレンの部分が光る。

ちなみの娘1号はストラップ付けない派
娘2号はアクセサリーのようなモノをチャラチャラ付けていたが地方にいる為、取材(?)できず。
[PR]
by timtam33 | 2005-11-04 11:49 | 日常あれこれ
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧