蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本一に沸く!

冬将軍が近づきつつある寒々しい日々
オマケに今だ、不景気風が吹きっぱなしの北の国が
日ハム優勝という華々しいニュースで、一気に熱くなった!

44年ぶりの日本一…つまり前回の優勝は殆んど人々の記憶には
残ってないと言う事か…弱かったんだね。
でも何より私が驚いたのは、札幌の瞬間最高視聴率73.5%
平均視聴率、札幌地区で52.5%・・・・!!
最近じゃあまり見たことない数字。これは、昔の紅白みたいな数字ですよ。
スゴイなぁ~~と感心しつつ、私の目は興味の対象である
優勝セールのチラシへ…
…特に目ぼしい商品は見つけられない。
お買い物ごとにハム一本ド~ンとプレゼント!
な~んて景気のいいチラシを期待してたのだが…

下の画像は上記話題とは無関係です。
a0022041_15465100.jpg

職場の私が使用しているPCの癒しグッズ。
オペレーターⅠ嬢の手により、毎日2~3個の玩菓オマケが並べられていく。
コンプリートの記念に写メでパシャ!
Ⅰ嬢がキャラクターの名前をひとつひとつ教えてくれるのに、
私……覚えられない (T_T)
[PR]
by timtam33 | 2006-10-28 16:31 | 日常あれこれ

お帰りなさい!

修学旅行から帰宅した娘3号。
旅行先はシンガポール、マレーシア。

「水曜どうでしょう」ばりのナイトサファリ観光もあったそうだが
過酷さは皆無だったらしい。

帰宅後、真っ先にした事は…
山盛り納豆ご飯を、ものすごい勢いでかき込んでいた。
    カップ麺を持たせれば良かった。
a0022041_10361542.jpg
広げたお土産の一部
なぜか「江戸ごぼう」も…これはご愛嬌で…
[PR]
by timtam33 | 2006-10-24 10:40 | 日常あれこれ

サラ・ブライトマンを聴きながら呟く…

季節の変化に伴い聴く音楽も変わってくる。

昨年の年明け早々、ラジオで流れていた「TIME TO SEY GOODBYE」に心打ちぬかれ、
CDやDVDを大人買いしてしまうほどサラ・ブライトマンに傾倒してしまった私。
最近発売されたベストアルバム『DIVA』を重低音で聴きながら
冬を迎える心の準備。
ニュース・ステーションのテーマ曲としてお馴染みの「SARAHBANDE」
そして自動車メーカーのCM曲「A QUESTION OF HONOUR」は、
なぜか吹雪が似合うと勝手に思ってる。

それにしても才色兼備のサラ・ブライトマン。a0022041_1172166.jpg
美声、歌、ダンス、演技、美貌…いくつもの才能を
一人で持ち合わせてる人って、いるよね~
天は二物を与えず…?いや、天は与えるね~いくつでも…
私、一個も与えられてないよ。

あぁ神よ、無芸大食のこの私に、
サラの才能のひと欠片でもいいから与えてください!

あ、いやその前に「才能はともかく、お前は努力が足りない!
もっと精進せよ!」と怒られるな~きっと(ーー;)

ところで話は変わりますが…新しいCDやMDにかかっているフィルムが、
ヒジョーに剥がしにくいと思うのは私だけ?
いつも爪でコキコキ引っ掻きながら、「剥がせない…」と呟くと、
見かねた娘がいとも簡単に、ピラピラ~と剥がしてくれる。  
なに?!年齢のせいだとでも?
いや、絶対剥がしにくいと思ってる人いるよ絶対…
[PR]
by timtam33 | 2006-10-14 01:17 | 映画・音楽

秋になると大人しくなる私…

ここ数日でめっきり寒くなった北海道。
そろそろ冬支度を始めないと…

紅葉が始まった美しい街路樹も、時機に剪定され丸裸にされる。
低木は冬囲いされ、カラフルだった街の色は徐々に色褪せてくる。

そして、秋になるとあちらこちらで道路工事が…
朝夕の渋滞時にはただイラつくだけの光景も
最近はこんなガードパイプが現れ、癒してくれる。
a0022041_15265097.jpg

動物園効果かな?それとも何処でも見られる光景なのかしら?
a0022041_152746100.jpg

どんなお役所事情か知りませんが、見た目特に不具合の感じられない道路を
うす~く剥がして、うす~くアスファルトを敷き直すという工事…必要なのかしら?
どうせ剥がすならさぁ!!
  いっその事、全面ロードヒーティングにしてくれませんかね!?

[PR]
by timtam33 | 2006-10-08 15:53 | 愚痴・ぼやき

炭鉱町のニューウェーブ「フラガール」

10月1日映画の日
映画「フラガール」を観て来た。
a0022041_23275190.jpg
…で、感想をひと言……感動した~~~!

正に笑いあり涙ありの素晴らしい作品だった…あ~情けない…月並みな言葉しか思い浮かばない(~_~;)
パンフレットの中で、評論家の田沼雄一先生は「日本映画にしてそれにあらず、もはやアメリカ映画のような名作…」と評されたが、私も同感。
ただ決して現在のハリウッド作品ではなく、あくまでも一昔前のね。
逆に今のハリウッドにはない魅力を持っている作品と言っても過言ではない。
だってこういう作品、最近作ってないでしょ?アメリカ!?
笑いと涙、ダンスと音楽というエンターティメント全てが
ぎっしり詰め込まれた映画って、きっと誰もが好きなんだと思う。
観て損はなしです。

公開中につきネタバレは此方から
[PR]
by timtam33 | 2006-10-04 00:13 | 映画・音楽
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧