蝦夷地にて…バタバタしててゴメンなさ~い日記


映画・本・音楽・日常の覚書日記
by timtam33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

暑いってば!

今日も暑かった。

男子バレーカナダにストレート負けで五輪出場は絶望的。
熱い試合を見たかった。がむしゃらな選手の姿が見たかった。
週末だというのに益々テンションダウン。
日本男児よ、どうした!!

明日の予報は雨。週末になると天気が崩れるのはなぜ?
あっ、珍しく娘が勉強してる…あっそうか、これが原因か。
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-28 23:51 | 愚痴・ぼやき

男の世界?…アマゾン漂流日記

「アマゾン漂流日記」 坪井伸吾 著

椎名誠さんのエッセイ「くじらの朝がえり」で紹介されていて
興味を持ったのだが、たぶん書店では手に入りにくいと思い
ネットで注文した。
ところが、ショップからの返信メールでは取り寄せできないとの事。
絶版?品切れ?それともただのイジワル??
なぜ取り寄せ不可なのか、それに関する記載は一切見当たらず、
アフターフォローなしという実に不親切な対応に幻滅。
では書店を通して出版社に注文とも思ったが、多分店員さんは
こう言うだろう…「お取り寄せには2~3週間かかりますがぁ
いかがなさいますぅ??」って。
いや~~今読みたいのよ。だって2~3週間経ったら
読みたくなくなっているかもしれないじゃない…ということで
結局坪井さんご本人のHPから購入。注文から10日程で到着した。

《感想》
アマゾン川をいかだで下るという壮大な冒険にも関らず
著者を含めた3人の男達はなんとも呑気だ。
一つ間違えば命を落とすやもしれぬ危険な旅なのに、
危機感も気負いも全く無い。
アマゾンをいかだを下った旅人の体験談を聞き、
なんか面白そうだからやってみよう~という、
殆ど思いつき行動派の坪井氏に賛同し、集まった仲間と
淡々と準備作業を進めていく。
そしてある日……あれあれ~?出発しちゃったよ~てな感じの、なんとも
ゆるりとした出足でその冒険物語は始まってしまう。

読み終わったあと…
私もアマゾン川をいかだで下ってみたい!!
こんな行き当たりばったりのスリルな旅してみたい!
な~んて…思うわけないじゃない!
だって蚊の大群やダニや訳のわかんない虫がわんさか出て来るんだよ。
アレルギー持ちの私は、あっという間に全身ボコボコの発疹だらけになりそうだし、
ピラニアは勿論、もっと恐ろしいカンジェロという猛魚がうようよいる川に向かって
用をたすなんて事…あ~~考えるだけでおぞましい~。
囲いも何もないいかだの端っこにしゃがんでお尻を出すのは
あまりにも無防備過ぎるし、だいいち生理の時なんかどうすんのよ!!
どう考えても、かなり鬱陶しい過酷な旅になる事は必至。
凡人には到底真似出来ないであろう。尚且つそこには女性には理解しがたい
独特の男の世界観がある。だからこそ羨ましいし、憧れる。
ある意味、実に男らしい冒険旅行なのだ。

でも時間があり、そこそこお金があれば、私は別の旅を選ぶだろう…
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-28 01:56 | 読書もするのだ

正しい水曜の過ごし方

水曜の深夜はやっぱりこれでしょう。
夜更かし族の友!「水曜どうでしょう」がいよいよ復活した!!
あのフニョ~ン♪としたオープニングテーマが流れてくると
なんだか心地よい気分になり、今日起こった職場での
不愉快極まりない出来事も、別にど~でもよくなってくる。
一日の締めをケラケラ笑って過ごし、ざらついた心の垢を落とせば
気分もリセットできる。

私にとって「どうでしょう」とは…?
水曜日という週の折り返し地点で与えられる
特製栄養ドリンクみたいなもの。

うん、相変わらず例え下手だ、自分…(^_^;)
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-27 01:06 | 水曜どうでしょう・ドラバラ

避けて通れぬ現実

長い人生の中において高々1年なんて、あっという間の時の流れに過ぎない。
されど貴方にとってはとても長く大切な1年になるのでしょう。
受験…ややもすればこの重い言葉の響きに押しつぶされそうになる。
でも私は2人の受験を終えて学びましたよ。親である私達がジタバタしてもどうにもならない事を。
自分自身で考え、貴方なりのペースで頑張ってください。
お金の用意?はい!わかりました。

↑これは中学校のPTA広報誌に寄せた、私から娘(三女)への
進級を祝うメッセージ(あくまでも建て前)である。
↓さて、こちらは本音

しか~し!…最早こんな悠長な事は言ってられませんぞ。
来たよ!進路希望調査票!!!うひゃ~~どうするオイ!!
締め切りが迫ってきたよ。君の不安定な成績じゃ、イマイチ絞り込めませんよ志望校。どうする~~???
お金? 大学生2人の学費に持っていかれ、あたしゃスッテンテンだよ。
困ったなあ~…いや、あんたが困るな!って?分かってます分かってますとも。辛く大変なのは本人だって事!分かってますよ~~~

いや~~だから落ち着いて、落ち着いて……まだ時間はあるよ。
取り敢えず何か書いて、提出だけはしておこうね。

毎年受験戦争の我が家。気の休まる暇はありませ~~ん(泣)
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-25 01:01 | 日常あれこれ

くっきり、彩りの季節

a0022041_123753.jpg
朝からスパーンと広がる青空。今日も旭川は快晴~~~♪

これだよ、これがあるから長く辛い冬も耐えられる。
白い世界から、雪解けの灰色の世界。
そして今、まさに百花繚乱!彩鮮やか天然色!な~んて…
まるで一昔前のカラーテレビ宣伝コピーのような表現になってしまう。
重たい衣をまとった季節を耐え忍ぶ意味合いは、ここにあるのよ。
そして北の国の人々は重たい衣を脱ぎ捨て、思いっきり裸で
外に飛び出す(?)そんな勢いでこの美しい季節を、
めいっぱい堪能するのです。(朝からややテンション高めでございます)

さぁ今日はちょっと遠回りして,大好きな花咲大橋を渡って行こう!
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-24 09:07 | 日常あれこれ

恐怖の雨女

間の悪い人間っているんですよね~。つまり私の事なんだけど。
大泉洋さんもラジオなどでよく言ってる。
行こうと思ったお店は、大抵定休日だって。
私は更に上を行く間の悪い人間だ。

近所に開店した某ドラッグストア。オープン記念に配られた
先着100名の紅白饅頭…私の一歩手前でなくなった。

親類の結婚式があった。家を出る前は確実に
晴れていた。でもバス停に着く直前に突然雨が…
一応それなりの服装とメイクをしてたので、正直濡れるのはキツイ。
慌ててタクシーに飛び乗った…途端、雨止みました。
通り雨だったんですね~~。

NACSさんのお芝居観に行った時、都合で前売り買えなかったんですよ。
当日券狙いで並んだんですけど、私の前で売り切れ…立ち見でした。

札幌に所用で出かけた際、大泉さん御用達のカスタネットさんに
立ち寄ろうとしたら……定休日でした。下調べしてなかったので仕方がないです。

洗車をするとね、必ずと言っていいほど鳥に糞を落とされ、
近所の飼い猫サチコに肉球の跡をつけられる。

そして、娘が生まれた日…13日の金曜日でした。

どうでもいいお話。ごめん。
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-24 00:59 | 愚痴・ぼやき

不躾オヤジ増殖中

世の中には失礼な奴が、老若男女問わずいる。
しかし最近私はマナーもへったくれもない、
とんでもない大馬鹿オヤジとよく出くわす。

走行中、車の窓から火のついたタバコや
鼻をかんだティッシュを捨てた奴。

信号で停止しようと思った途端、合図もつけず
突然割り込んできた薄汚いクラウンに乗ってた奴。

グアムの免税店で恰幅のいい女性店員に向かって
「ユーは相撲レスラーみたいね~~ガァハハハハッ」と大声で
がなりたてていた酔っ払い。

以前我が家にかかってきた、どこぞのオヤジからの間違い電話。

「はい、○○です」

「おぅ、風呂焚いておいてくれっ!!」

「…はっ? ふ、ふろ…ですか?」

「あ~風呂だよ、風呂っ!!!」

「風呂って?…あの~こちら○○ですが、どちらにお掛けですか?」

「………あ゛っ!!」(ガチャン…ツーツーツー…)

藪から棒に赤の他人のこの私に、風呂を焚けという命令(苦笑)
挙句に間違いと気付いた途端、謝りもしないで電話を切る不躾な奴。

いずれもかなりいい年をしたオヤジだった。

会社ではそれなりのポストに付いていて部下も何人か
いるであろう年代。しかもそういう奴に限って
常識は?マナーは?モラルは?などとえらそーに部下を前に説教を
たれてみせるのだ。
今一度我が身を振り返るべし、オヤジ達よ。
[PR]
# by timtam33 | 2004-05-23 19:00
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧